次回のピンポイントシューティング・予定

※この記事は常にトップに表示されます。最新記事はこの下にあります。

「あきゅらぼ」主催のエアガン射撃大会の予定をお知らせします。

次回の「ひたすらブルズアイ」は、7月28日の土曜日、新宿MMSにて開催します。開始時刻は夜の5:00です。
7月は第4土曜開催です。newターゲットと、「おうちでブルズアイ練習セット」を使用予定です。

続きを読む

いや、質問に答えてくれよと言いたい【海外の反応】

2018.2.16 金曜日
bt02安定した台に万力を使って銃を固定した状態で、決められた弾数(通常は10発)をターゲットに撃ち、弾着がどのくらいまとまるかを試す「バレルテスト」。トップレベルの人だと弾のロットごとに微妙に性能が変わるのでシーズン初めに必ず行って、相性がいい弾をまとめ買いするなんて話もあります。


射撃競技みたいに道具を使うスポーツでは、「どういう道具を使うか」「消耗品はどれが良いか」みたいなのは頻発質問になります。他のスポーツ、スキーとかスノーボードとか、自転車とかマリンスポーツなんかでも「道具に関するウンチク」ってのは、たとえば専門誌の誌面なんかでもそれなりに大きなウエイトを占める分野になってますし、競技者間で交わされる会話における話題チョイスでも上位に入ってくると思います。

が、それと同時に、「そんな細かいことはオマエラのレベルじゃ関係ない、それよりもっと練習しろ」っていうお小言も、またお約束のように聞かれるフレーズになっています。正しいか間違ってるかってことなら、確かにちょっとした微妙なグリップの形状だの、弾のチョイスだの、重心が前よりか後ろよりかといった違いなんてもんは、多くの射手にとっては「あなたのレベルは、そういったことを気にするほどには高くない」って言われても仕方ない「些細なこと」なのかもしれません。
続きを読む »

APS-3、コッキングできない問題

2018.2.11 日曜日
aps-3-trigger04最初に対処方法から。グリップの上にある、コッキングするときに開けて後ろに引くレバー(パーツリストでは「アッパーカバー」)を後ろにいっぱいに引いたままの状態で、トリガーを2~3回カチカチと引いてみてください。銃の中でカチッって小さい音がすると思います。そうすれば、開けたレバーから手を離すとそのまま閉じてしまう(開きっぱなしになってくれない)トラブルの多くは一時的に起こらなくなるはずです。

「APS-3のコッキングができなくなる」って相談を時々受けることがあります。LEモデル(特に2015)の初期ロットでは頻発したそうですが、そうではないノーマルのAPS-3、それも新品でも発生することがあるとか。

続きを読む »

カーボン製のエアピストルってどうよ?【海外の反応】

2018.2.6 火曜日
pexels-photo-596815鉄やアルミよりも圧倒的に「軽くて強い」材料であるカーボンファイバー。高級スポーツ用品に使われる定番の素材です。もちろん競技銃の世界でも同様です。


Wikipediaによると、カーボンファイバーは鉄に比べて比重で1/4、比強度で10倍とのこと。どういう意味かというと、例えば同じ部品を鉄とカーボンファイバーで作ると、単純計算でカーボン製は鉄の1/4の重さしかないのに、強度は2倍半もあるということになります。「軽くて強い」というのはスポーツ用品(にかぎらず機械製品全般)において万難排する絶対的なメリットの一つですから、少々のコストの高さにもかかわらず多くのスポーツ用品において「高級品」といったら「カーボン製」といったイメージがあります。 続きを読む »

なぜか大会が連続する1月。あとシンカリオンはいいぞ。

2018.1.30 火曜日
DSC_16012018年に入ってそろそろ1ヶ月が経ちます。第1週の日曜から錦糸町、石巻、藤枝、長瀞と4連続で射撃の大会があって軽くヘロヘロ、さらに今週末は台東でランクリストと実質5連続(ランクリストは2試合を1日で撃つから6連続?)。狙ったわけじゃないんですがなんでこうなった。


先日の長瀞(都の普及大会)では、ひさびさに560(AP60)が撃てました。サイト・ピクチャーへのこだわりを今までよりワンランクアップさせるという今年に入ってからの課題実現に加え、60発を通してトリガーを正しく引けてるかどうかのセルフチェックを絶対に欠かさないという目標がそれなりに達成できた結果だと思います。

新型アイリスシャッターのおかげでサイトや標的がボヤケて見えなくなるようなことが無くなったのは、本当に大きな成果です。といってもさすがに今回は後半に入って厳しくなってきましたが……。なにせ前日の土曜日は、早朝に放送されたTVアニメにビームライフル競技がけっこうガチな形で登場して(「続きを読む」以降で詳述)それに関係してTwitterに張り付きっぱなし、夕方は新宿MMSで自分が開催してるエアガンマッチ(ひたすらブルズアイ)、そして次の日曜日はAM4:00起きで長瀞に向かい、凍えるような寒さの中でSBの伏射60発を撃ち、その直後にAP60が開始と、コンディション的にはかなりキツい状況だったのです。実際に第4シリーズでは一度力尽きかけてます。第5シリーズ以降で少しだけですが持ち直した自分を褒めてやりたい。

続きを読む »

ひたすらブルズアイ in 新宿MMS 結果(2018.1.27)

2018.1.29 月曜日
201801mms-hb新宿にあるインドアフィールド「MMS」の一角をお借りして開催している「ひたすらブルズアイ」。MMSで始めてから今回で7回めになります。MMSさんにも、参加してくださってる皆さんにも感謝です。


APSカップで言うところのブルズアイ競技に相当するステージ「だけ」を延々と撃ち続けるという形式のマッチ、自分はこれこそが精密射撃の真髄だくらいな勢いで面白さを感じるのですが他のみんなにも面白さを感じてもらえるかどうか不安だった頃もありますが、今は当サイト主催マッチの中でも一番の長寿マッチになってくれました。こういう「ブルズアイだけ撃つ」系の点取り会みたいなのもあちこちで開催されているようで、元祖……というわけじゃないんですがちょっとだけ前から始めてる側としては、「自分が面白いと思ってたものが、他の人にも面白いと思ってもらえた」って点で感無量なものがあります。

今回はマルゼンさんより、商品としてガスブローバックのPPK/sをご提供いだたきました。ありがとうございます。賞品の分配は最後にくじ引きにて行ないましたが、「ガスブローバックを所持するのは、これが生まれて初めてです」という方が当選しました。一発ずつ撃つ精密射撃とはまた違うエアガンの面白さに目覚めてくれるとうれしいですね。

maruzen-ppks 続きを読む »

 

サイト内検索


ここ1週間の人気記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

リンク

カテゴリー