APS「プレート競技」レベルアップ講習会


Embed from Getty Images
※写真はイメージです

ブルズアイ、プレート、シルエットの3つのステージがあるAPSカップ。それぞれのステージはどれもが独自の技術を必要とするユニークなデザインになっていますが、その中でも「プレート競技」は通常のピストル精密射撃のノウハウがほとんど役に立たない特異なステージになっています。

「スタンバイ姿勢」から、合図とともに銃を上げて3秒以内に撃つプレート競技。ブルズアイの技術が通用しづらい、この手強いステージをどうやって攻略するか。

日本で多分いちばん「3秒射」についての技術に詳しい方が大阪にいます。アトランタ・オリンピックで、ラピッドファイアピストルとエアピストルの日本代表として出場した木田知宏さんです。日本ライフル射撃協会の認定コーチとして、大勢のピストル射手に指導を行い育ててきた実績のある方です。

その木田さんを講師にお招きして、プレート競技をメインに射撃技術の考え方や練習方法などについてお聞きする「レベルアップ講習会」を、大阪にて開催します。「他の2ステージはなんとかなるんだけれど、プレートだけはなんともならなくて当日の運頼みしかないんだ……」という方、ぜひ奮ってご参加ください。

開催日: 2019年2月3日(日)
会場:靭テニスセンター 地下第3会議室
(〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町2-1-14)

事前エントリーが必要です。詳しくは御堂筋シューティングクラブの特設ページまで。




にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ

4 Responses to APS「プレート競技」レベルアップ講習会

  1. S,H

    こんにちは、
    ひたすらブルズアイにライフルで10mの距離で
    参加したいのですが可能でしょうか?

  2. 池上ヒロシ

    コメントありがとうございます。
    5mと同時に10mで撃つというのは射場のレイアウト的に難しいこともあり、通常の(ピストル5mの)ひたすらブルズアイにライフル10mでご参加いただく、ということはできません。

    ですがAPSカップ・ライフル部門に対応したマッチというのも時々は開催したいと思っておりますので、折を見て「ひたすらブルズアイ・10mライフル部門」も同時開催してみたいとは思っています。S,Hさんのコメントも後押しになりました。春頃の「ひたすらシリーズ」にて告知しますのでご期待下さい。

  3. S,H

    ご返答ありがとう御座います。

    春ごろの開催楽しみにしてます。

    ひたすらシルエットのライフルでの参加はどうでしょうか?
    再びで失礼します。

  4. S.H

    待ってました!!\(^o^)/
    10mライフル

    好きなエアガンで参加できるのがナイスです♪。
    (もちろん初速は規制値内)


 

サイト内検索


ここ1週間の人気記事

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

リンク

カテゴリー