トイガン射撃 実銃射撃 海外の反応シリーズ

ピストル射撃用のレンズをDIYする【海外の反応】

投稿日:

一番いいのは専門の射撃用眼鏡を買うこと。そんなことはわかっていますが、それでもやっぱり高い! 射撃に人生かけてるような人ならともかく、たまの息抜きや趣味でピストル射撃に手を出してみたいって場合は、エアガン本体の価格も数倍もするようなお金をたかが眼鏡につぎ込むってのはどうよ?って気持ちになってしまうのも仕方ありません。

そもそも射撃眼鏡って見た目以上に高すぎですよね! いまどき普通の眼鏡なら量販店でレンズ込みで1万足らずで「けっこういいやつ」が買えるのに、レンズ無しのフレームだけで4万とか5万とか、どこのブランド品だよってグチの一つも言いたくなります。
 

filter-test00レンズの位置や角度を自由に調整できる射撃専用の眼鏡。高級品だと、かけたままの状態でダイヤルを回すだけで位置を微調整できる機能がついてたりするが、お値段もかなりする。……私が使ってるのは格安で売ってた中古品ですけれど。


それは海外の方もおなじようで、「射撃時の視度調整を、なんとかお安くできる方法はないだろうか」というアイデアはいろいろとやりとりされています。お手軽に使える安価なアタッチメント的なものも販売されていたりします。

今回は、そういった「アイデア商品」的なものについて活発に情報や体験談がやりとりされていたスレッドから、抜粋して翻訳してみたいと思います。

-トイガン射撃, 実銃射撃, 海外の反応シリーズ

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.