ピストル射撃競技メインのサイト

あきゅらぼ Accu-Lab

全般 実銃射撃 海外の反応シリーズ

フリーピストルは進化しない【海外の反応】

更新日:

ある程度歴史のあるスポーツならば、時代の変化や技術の発達に対応したルール変更が何度も行われているのは普通のことです。細かい変更だけで大まかなルールはほとんど変わらないものもあれば、昔と今とでは全く別のスポーツといっていいほどに大きなルール変更がされたものもあります。

昔と今と、どの程度同じでどの程度違うのかは、「現在の記録と昔の記録を同じ土俵で比べることができるかどうか?」ということが一つの基準になるかと思います。
 

maxresdefault50mピストル(フリーピストル)競技は、近代オリンピックが始まって以来、ほとんどルールが変更されることなく続いてきている唯一の射撃競技なのだそうです。

射撃競技みたいな、道具の性能が大きくスコアを左右するスポーツの場合、ルール変更がどうとかいうこと以前に「昔と今とじゃ使ってる道具が違うし」ってことで全く比較にならないのは当たり前……と思いきや、意外とそうとも言い切れないということを実例を挙げて主張する人が、先日からUPしている海外射撃掲示板の「フリーピストルが五輪公式競技から消えるのは本当か?」というトピック内に現れました。最初は半可通が与太話書いてるだけなのかと思われたらしく、諭すような……というか半笑いで「あのね、そうじゃないんだよ」って教えてあげる的なレスが付きましたが、それに対する返答から、半可通どころか「常軌を逸したレベルのピストルマニア」だということが分かってきました。なかなかに面白かったので、その人関連のやりとりだけを抜粋して意訳し、紹介してみたいと思います。

フリーピストルは、唯一変化していない射撃競技だ

引用元:TargetTalk


  • 私の記憶が確かならば、フリーピストルは現在、1904年から唯一変化していない射撃競技だ。「ジンはウルマンよりも優れている」と純粋に言うことができるのは、ターゲットが同じで、ピストルも同じだからだ。もし私のスコアが250(600満点中)だったとしても、私はオリンピックに出場した何人かよりも上位にいるんだ、もし今の私が1908~1920年に行けば彼らに勝てるんだと、胸を張って言うことができる。時代を超越したポスタルマッチのようなものだ。

-全般, 実銃射撃, 海外の反応シリーズ

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.