トイガン射撃

第7回ピンポイントシューティング・結果

投稿日:2009年1月24日 更新日:

※協賛:ノーベルアームズアームズマガジンライフルショップエニスフリーダムアート、大友商会
協力:新宿Target-1

2009年最初となりますピンポイントシューティングが、本日24日のお昼にいつもの新宿エチゴヤ3Fにあるシューティングレンジ「Target-1」にて開催されました。今回はこれまでで最高の17名の参加となり、こちらが少々てんてこまいになりかけでしたが、皆さんのご協力を得まして無事終了、初参加の方も何度も参加されているかたも、何かしら得ることがあるマッチとなったのではないかと思います。

今回、私も皆さんに混じって撃たせてもらいました。初参加ということになるわけですが、改めて自分でやってみると、ブルズアイで地道に稼いだリードがプレートでのたった一発のミスでふっとんでしまう緊張感は格別のものがありますね。自分で言うのもなんですが。

実銃の試合だと同点となった場合は最後の方に良い点を撃った人のほうが上位ということになるので、最後の方になればなるほど「1発の重み」ってのは増していきます。特に1点2点を争うような試合だと最後の数発はとんでもない重圧になってきます。そのプレッシャーに耐えて「いつもどおり」の射撃が出来るかどうかが、射撃スポーツの醍醐味でもあるわけですが。ピンポイントシューティングはたった15発の試合ですが、その「最後の5発に格別の重みがある」という形でその醍醐味を凝縮することに成功してるんじゃないかと。

手前味噌もほどほどにしておけとおしかりを受ける前に今回の結果表を。

全体的にかなり僅差となり、「当てれば勝ち、外せば負け」という勝負が何度も起こる白熱した試合となりました。最後の5発の重圧に耐えられず12位という結果になってしまった主催者を笑ってください。優勝は久々の参加となりましたキモトシュンさんです。優勝賞品をお渡しするのを忘れてしまいました。すみません・・・次回の参加時に何かで埋め合わせさせてください。

さて次回のピンポイントシューティングは、通常どおり2月の最終土曜日、2月28日の開催となります。皆様のご参加をお待ちしております。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.