未分類

世界遺産とは言うけれど~中尊寺金色堂

投稿日:2015年10月24日 更新日:

chusonji-01駐車場から中尊寺まで続く坂道。舗装こそされていないが平らに慣らされた広い道で、足腰が弱い人向けに捕まり歩きができるように手すりロープなんかも張ってあったりするのだけれど、なぜか写真で右側の手すりの脇には掃き集められた枯れ枝や落ち葉が転々と盛り上がっていて歩くことを拒否する仕様になっていて、実質的にはけっこう狭い道になってしまっている。
chusonji-02とはいえ、ずいぶん長い期間、丁寧に手入れされ続けてきたことが一目見て分かる立派な並木道はそれだけで十分に見応えがある。
chusonji-04「本命」となる中尊寺や金色堂まで行く途中にも、そこら中にお堂が点在している。それぞれ謂れがあるものなんだろうな。御朱印集めをしてる人なんかは、ここに来るだけで一気に朱印帳が分厚くなること間違いなしである。
chusonji-03こういう構図見ると、「おおっ」って感じになる。しつこくて済まないけれど、これが紅葉真っ盛りのシーズンだったらさぞかし凄いことになりそうだ。
chusonji-06一応、ここらへん一帯の総元締めに相当する存在になる中尊寺。金色堂まで一直線なら別に寄る必要もないのだけれど、ここまで歩いてきたんだからせっかくなので。
chusonji-058世紀頃からの歴史を全部含めての世界遺産ってことになってる平泉だけれど、実際にそんな大昔からの木造建造物がそうそう残ってるはずもなく、この中尊寺も20世紀になってすぐあたりに再建されたもの。といっても普通に100年以上前ではあるんだけれど。
chusonji-07なんか、目にご利益のあるお守りとかたくさん売ってるところがあった。射撃やってる人間としては一つ二つ買っとくべきかとも思ったのだけれど、とりあえず写真だけ撮ってスルー。

-未分類

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.