エアガン、サバゲ ガンマメ~銃の豆知識~ ミリタリー

【ガンマメ】サバイバルゲーマーは実銃を扱わせても上手い?

投稿日:2015年9月13日 更新日:

基礎から教えるなら、ほとんどの場合、素人の方が100倍マシだ。

形も大きさも重さも、レバーやボタンなどの機能や扱い方もほとんど実銃そっくりのエアガンを普段から扱っているサバイバルゲーマーならば、それと同じ実銃を手にした時もプロなみに上手く扱えるんじゃないだろうか?

「銃の扱いが上手い」というのは具体的にはどういうことなのか、というところからちゃんと考えると、答はNOだ。「銃の扱い」を基礎から教えたとして、「モノになる」のはサバイバルゲーム経験者よりも、何も知らない素人さんのほうがずっと早い。これは断言できる。

確かにサバイバルゲーマーは、銃の操作方法や射撃してターゲットに当てる技術などについては、全く銃(の形をしたもの)に触ったことがない人に比べれば「上手い」といっていいだろう。けれどそんなことは、「銃の扱い」の中ではほんの一部分にすぎない。
 

8645593581_100a679495_oいろんな国の、様々な銃器について、精巧に作られたエアガンによって操作方法や狙い方に熟練しているサバイバルゲーマーは、そのモデルとなった実銃を手にすれば、もちろん熟練兵士と同じように銃を扱うことができるのだろうか? いや、サバイバルゲーマーの多くは、銃を扱う上でそんなことよりもずっと重要な部分において、やっかいな習慣を身につけてしまっている。
Photo : keroyon(flickr)

銃を扱う上で、「操作方法」だとか「射撃技術」なんかよりも、はるかに大事で、ずっと重要なところにおいて、多くのサバイバルゲーマーは、やっかいな習慣を身につけてしまっている。だからサバイバルゲーマーに実銃の取り扱いを教えようとするならば、そのやっかいな習慣を根気強く時間と手間をかけて除去する必要がある。「上手い」とか「ヘタ」とか言い出すのは、それが終わってからの話だ。

-エアガン、サバゲ, ガンマメ~銃の豆知識~, ミリタリー

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.