GUNニュース

第54回 静岡ホビーショー・エアガン以外の新製品

投稿日:2015年5月16日 更新日:

静岡ホビーショーのリポート、最後にエアガン以外で興味を惹かれた新製品をいくつか紹介しよう。
 

201505tomytec-06トミーテックから出ている「リトルアーモリー」シリーズ。1/12のフィギュアに持たせることを前提に作られたミニチュアサイズの銃だ。「銃の形をしている」というだけじゃなく、マガジンを外せたりスコープやバーチカルフォアグリップの着脱、バイポッドの展開や収納など、けっこう細かい所までちゃんと動くため、様々なシチュエーションを再現することが可能なのが大きな特徴。

201505tomytec-02新製品として展示されていたのは銃が3機種、アクセサリー類が2つ。一つ目はSCAR-Hのブラックタイプ(SCAR-Hはリトルアーモリーシリーズの初期に既にモデルアップされているが、そちらはFDEカラーのバージョンだった)。長短バレルの付け替え、サイレンサーや光学サイトの着脱、ストックの伸縮を付け替えで再現など盛りだくさん。価格は1,500円で5月発売予定。
201505tomytec-03リボルビンググレネード、M32MGL。1/12サイズながら、スイングアウトや各種グレネードの装填などが行える。8月発売予定で価格は1,200円。
201505tomytec-04現用装備ばかりかとおもいきや、ベトナム戦争時代の単発グレネードランチャー「M79」も新製品として登場。なんか最近、米軍特殊部隊が使っているところが報道で写ったとかなんとか。通常タイプと、ストックを切り詰めてピストルサイズにしたソウドオフの2挺がセットで1,200円、8月発売予定。
201505tomytec-05こちらはソウドオフ仕様。
201505tomytec-01アクセサリー類も充実している。これは「ミリタリーハードケースA」という製品名だが、見ての通りペリカンケースを再現したものだ。この他にも武器庫だとか64式小銃(これは現物サンプルはなくポスターのみ)なんかも展示されていた。

-GUNニュース

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.