ニュース

第53回・静岡ホビーショー(後編)

投稿日:2014年5月20日 更新日:

クラウンモデルの新製品

ホビーショーに出店しているエアガンメーカーは東京マルイの他はもう1社、クラウンモデルがある。10才以上用の低価格ボルトアクションスナイパーライフル「スーパーライフルU10」、銃身までプラスチックの低価格ながら意外にも高性能を発揮してヒット作となった「ELEX9」など、ニーズが多い割にあまり他メーカーからは出ていない分野で面白い製品を数多く出している。

今回の新製品は、イギリスが開発した軍用スナイパーライフルであるL96A1をモチーフとしたボルトアクションライフル、「TYPE96」だ。

クラウンモデルの新製品、TYPE96。10才以上用の「JUNIOR」、18才以上用の「SENIOR」の2種類がある。価格はJUNIORが12,800円、SENIORが13,800円の予定とのこと。

マウントレールやサイレンサー取り付け用のネジなど、オプションを取り付けるためのベースを備えているのが特徴。スコープ、バイポッド、サイレンサーは専用のものが後日発売予定とのことだが、レール幅やスコープのネジピッチなどは一般的な20mmレール・14mmネジになっているので市販品がいくらでも流用できる。

ストック下に短い20mmレールが付いているので、20mmレール対応型のバイポッドならなんでも取り付けることができる。

20mm幅のマウントベースがあるので市販のスコープを無加工でそのまま取り付けられる。ストックの形は変わっているが、メカニズムは基本的にスーパーライフルU10(つまり、懐かしのスーパー9)と同一。銃身の根本にあるダイヤルはHOP調節ダイヤルだ。

銃身の先端を取り外すと、サイレンサー取り付け用のネジが現れる。ネジはエアガン用サイレンサーの規格として最も一般的になっている「14mm逆ネジ」。市販されている多くのサイレンサーがそのまま使える。いちおうクラウンモデルからも、サイレンサー、スコープ、バイポッドが発売予定とのことだ。

なんかこんな可愛らしいカラーバリエーションも展示してあった。

-ニュース

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.