トイガン射撃

ひたすらブルズアイ in 新宿MMS (2019年4月)

投稿日:

※協賛:マルゼン
協力:新宿MMS


エントリー用紙が参加経験者の元へ届いたりして、そろそろ夏のAPSカップ本戦も近づいてきたという雰囲気をヒシヒシと感じる昨今です。ひたすらブルズアイ開催告知に、「本戦が終わった今こそ、来年へ向けての基礎固めのときです」とか書いたのもついこないだのような気がするのですが、時が経つのは速いですね!

そんなひたすらブルズアイin新宿MMSも、今回で20回めとなります。会場として使わせていただいている新宿MMSさんには、改めて感謝です。また、協賛品を毎回送ってくださるマルゼンさん、そしてなにより参加してくださってるシューターのみなさん、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

前回は異常にグランドマスター率が高く、さらに驚異の新人(いや、もう新人じゃないですね)カワムラ君の参加で点数が軽くインフレ起こしてました。私は今回、「打倒、前回のカワムラ君」を目標に頑張りまして、これならかろうじて勝てたんじゃないかと思って成績を見比べてみたらまさかの同点!残念、勝てませんでした!

人数が前回に比べれば少なめだったので、インターバルに皆さんの標的から読み取れる改善点や、撃ち方なんかについていろいろ話をしながらの、のんびりとした競技進行になりました。これはまあ、言ってもいいんじゃないかと思って書いちゃいますが、5~6シリーズ目あたりでごく簡単なアドバイスをしました。取り立てて変わったものではなく、「射撃場で上手い人に見てもらったら、だいたいこんな感じのアドバイスを受けることが多いであろう基礎的な話」に近いものだったのですが、それでもその直後、格段にスコアが上がってる方がいらっしゃいます。サトウさんの第5シリーズ見て下さい。いきなり上級者なスコア、それこそグランドマスターバッジ保持者と張り合えるスコアです! トビサワさんの最終シリーズ見て下さい。第5シリーズは第4シリーズで1発足りなかった分、1発多く撃ってるのでこの点数ですが、第6シリーズは普通に10発撃って、100点です!それもギリギリカスったみたいなのじゃなくほぼ全部の弾着が10点の円の中に入った100点です!凄い!

私ごときが、「ちょっとかじった人だったら誰でも言いそうなアドバイス」をちょろっとしただけでこの効果なんですから、一流の指導者についてミッチリ指導を受けたりしたらどんな化け方をするのか、想像するだけで恐ろしいくらいです。APS射撃の世界は、おそらく実際にそれをやっている多くの人たちに思われてるよりずっと、奥深くてやりがいのある楽しい世界なんじゃないかと思うのです……「学び」という要素を入れることで、それはさらに面白いものになっていくんじゃないかと思います。

さて次回の「ひたすらブルズアイ in 新宿MMS」は、GW開けてすぐの11日土曜日に開催です。こちらもご参加よろしくおねがいします。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.