トイガン射撃 実銃射撃 海外の反応シリーズ

一日に何発くらい練習する?【海外の反応】

投稿日:2019年2月2日 更新日:

しばらくお休みしていた、海外の射撃競技専門BBSや解説ページの翻訳を掲載する「海外の反応」シリーズですが、ぼちぼち再開します。まずはリハビリをかねて小ネタから。

一日に何発くらい練習する?

引用元:Target Talk : Minimum shots/day?


  • 1日にどのくらい撃つかについて質問です。実際に弾を出すか空撃ちかに関わらず、1日に何発分くらい撃つのが最適でしょうか?(国籍不明)
  • 「そんなん人によってそれぞれです」という身も蓋もない回答が実際のところ真実ですが、それよりもっと重要なのは、その練習の一発一発を撃つ時にあなたが何を目的として引き金を引いているのかということです。ただ単に、数をこなすために疲れて撃てなくなるまで撃ってるだけなら、筋肉が鍛えられたというそれしか得られません。
    明確に目標を持ち、それに至るプロセスを思い浮かべ、それを実行できているかどうかを常に判断しながら撃っているのならば(これは、単に点数を見るだけという意味とは異なります)、長期的に見たときのあなたのスコアは向上していくでしょう。(イギリス・ルイスリップ)
  • 撃った数は品質ではありません。(アメリカ)
訳者注:日本語にしちゃったんで通じなくなってますが、これ翻訳前の英文だと「Quality(品質)はQuantity(数量)ではない」とか韻を踏んだ形になってまして、うまいこと言ったつもりか貴様。
  • 空撃ち練習でも、なにもしないよりはずっとましです。
  • 私の知り合いに相当にガチな競技シューターがいますが、彼は「たとえ用事があって射撃場に行けない日でも、10発のパーフェクトなショットを最低でも1日に撃つ」ことを推奨していました。何人かのトレーナーは、「1日1時間くらいは自宅練習の時間をとりなさい」と言ってます。ただ、1週間に1日は休養日を設けましょう。
    私は最近、トレーニングの開始時に30分ウォームアップに費やすようになりました。(ベルギー、ブリュッセル)
  • なにか、お勧めのインストラクション動画はないでしょうか? ググってみましたがあまり良いものが見つかりません。1つを除き全て外国語でした。フォロースルーやトリガーのテクニック、呼吸の仕方などについて一から十まで教えてくれるような英語での動画があれば購入したいくらいです。(国籍不明)
  • 動画では細かい部分の指導はカバーできません。良いコーチへの投資は良い投資です。あなたがどのような射撃をしているのかを実際に見たコーチによる指導に勝るものは何もありません!
    参考のために、2つのビデオのプレイリストへのリンクを貼っておきます。(インド、プネー)


https://www.youtube.com/user/moshepatchy/videos

  • ありがとうございます。(国籍不明)

動画リンクの1つめは、以前このブログでも紹介したASC(ASIAN SHOOTING CONFEDERATION)提供の「基礎から学ぶピストル射撃」動画ですね。当時はどうにも納得行かなかったトリガーへの力のかけ方ですが、あのあとなんやかやあって、結局はこの動画で説明してる方法に従ったやり方で今は撃ってます。
韓国の人に学ぶピストル射撃

-トイガン射撃, 実銃射撃, 海外の反応シリーズ

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.