ガンプロ12月号連動・脳内サイトピクチャー育成シート


本日発売の「月刊Gun Professionals 2018年12月号」に掲載の「ピストル講習会 第7回」では、照準について解説しました。
記事を読んでこのブログを読みに来てくれた方を対象ということで、前振りなしに話を始めます。

照準の過程において、サイトを標的に合わせようと意識して銃を動かそうとするのではなく、意識せずともサイトが自然に標的に合うようにするためには、正しいサイトピクチャーが脳内にしっかりと構築されている必要があります。――と言われても、ピストル射撃を始めたばかりで(始めたばかりでなくても)据銃能力が高くない状態だと、サイトは大きく揺れ動き、正しいサイトピクチャーを実際に目にすることそのものが難しいものです。目にしなければ記憶できません。記憶できなければ構えても正しいサイトピクチャーになりません。そのままでは良くないサイクルに陥ってしまいます。

そのため、実際に銃を構える練習とは別に、理想のサイトピクチャーを脳内にしっかりと記憶させるための練習が必要なのです。いろんな方法がありますがそのうちの一つが、絵を描くというやり方です。点線で薄く描かれたサイトピクチャーを「塗り絵」のように丁寧に塗りつぶしていくことによって、脳内にその絵のイメージをしっかりと記憶させるのです。

掲載した記事ではスペースの関係で塗り絵を8個しか掲載できませんでしたので、ブログではPDFで配布します。どうぞご自由にプリントアウトしてご利用ください。

サイトピクチャー記憶トレーニング用の塗り絵(PDF)




にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)。正常に書き込めていてもエラーメッセージが表示されることがありますので、再投稿の前にご確認お願いします。


 

サイト内検索


ここ1週間の人気記事

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

リンク

カテゴリー