あきゅらぼオリジナル newブルズアイターゲット 販売開始です


あきゅらぼオリジナルのブルズアイターゲットがリニューアルしました。A4サイズに5つのターゲットを配置した「五文的」から、APSカップの練習用として広く使われているB7サイズ(128x91mm)に1つのターゲットを配置した「一文的」になりました。


ピンポイントシューティング(今の「ひたすらブルズアイ」の前身みたいなマッチ)を始めた時に作った「あきゅらぼオリジナル ブルズアイターゲット」は五文的でした。

ターゲットの左右を移るたびにスタンスの変更が、上下を移るたびに射撃姿勢の変更を強いられてしまうという欠点はありましたが、私自身がターゲットの上下位置にかなり無頓着なほう(違いが分からない男)だったこともあり、標的交換の頻度を少しでも下げようという意図から採用していたものです。

ただ、それだといろいろ不都合がある――具体的には上で挙げたスタンスの変更の他にも、かさばるとか、自宅での練習に使いづらいとかいったものです。他で出してるAPSブルズアイ練習用ターゲットと同じサイズで一文的になったほうがありがたい、という要望を先日の「近畿・北陸APS練習会めぐり」で何人もの方からお聞きしましたので、ちょうど五文的ターゲットがなくなりかけてたこともあり、心機一転で一文的へとリニューアルした次第です。
 

ターゲットそのもののサイズや使い勝手は、従来のオリジナルターゲットと同じです。1枚目は黒丸、2枚目は白丸になっているという点も同じです。
※「1枚目が白丸の仕様」はありません。


小さいことですが、従来の五文的には「ピンポイントシューティング」のロゴが入っていましたがnewターゲットには「Accu Labo」のロゴが入っているのみとなります。


別売りの「ポリカプレート&塩ビシート・セット」と組み合わせることで、2枚目に浮き出る青い着弾痕がクッキリハッキリするようになります。自宅での練習時には、BB弾の跳ね返りがマイルドになるという利点もあります。


もちろん、「おうちでブルズアイ」との相性もバッチリです(「おうちでブルズアイ」にはポリカプレート&塩ビシートが付属します)。自宅でも手軽にライトユニットを追加して十分な明るさを確保したり、USBカメラを使って手元で着弾確認(あくまで1枚目を見るだけなので大まかな感じですが)することもできるようになります。


購入は「あきゅらぼ通販」からどうぞ。

logo-clip





にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)。正常に書き込めていてもエラーメッセージが表示されることがありますので、再投稿の前にご確認お願いします。

 

サイト内検索


ここ1週間の人気記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

リンク

カテゴリー