新製品「おうちでブルズアイ練習キット」の紹介


自宅で「ひたすらブルズアイ」や「APSカップ・ブルズアイ」の練習をするための、BB弾回収機能のあるターゲット・ボックスを発売します。細長い箱の奥にターゲットを設置することで、跳ね返ったBB弾が箱の中にとどまり(注意:回収率は100%ではありません)、部屋をあまり散らかさずにエアガンの実射練習ができます。

おうちでブルズアイ練習キットの特徴

  • B7サイズ(128x91mm)のターゲットにぴったりのサイズ
  • 箱の上面が透明なので光が入り、ターゲットが明るい
  • 三脚取り付け穴と、イレクターパイプマウントの両方に対応(選択式)
  • ライトユニットやカメラを取り付け可能(別売り)
側面と底面はMDF板、上面は透明ポリカ製です。後方に、B7サイズのターゲットを取り付けたポリカプレートを上から差し込めるようになっています。


ターゲットプレートが1セット付属します。ポリカ板×1、2mm厚の塩ビシート×1、0.3mm厚の塩ビシート×2です。ブルズアイターゲットは別売りです。あきゅらぼオリジナルのブルズアイターゲットの他、市販のAPSカップ用ターゲットも使用できます。


ターゲットプレートの後方の「受け」には衝撃吸収ゴムを貼り付けてあります。※衝撃吸収素材は試行錯誤中です。素材や取り付け位置などが予告なく変更になることがあります。


「あきゅらぼブルズアイターゲット」を設置して5m先から見た所です(後述のライトユニット使用)。穴の開いた前板は上下を入れ替えることで穴の位置を2通りに調節できます。射撃位置で銃を構えたときにターゲットが穴の中心付近に見えるように調整してください。


前板は、大きめの穴と小さめの穴のものの2つが付属します。穴が小さい方がBB弾の回収率は高くなりますが、難易度も上がります。技量に合わせて選択して下さい。


底面には三脚取り付け用のネジが固定されていますので、お手持ちの三脚に取り付けて適切な高さに設置できます。


28mm径パイプ(イレクターパイプなど)を差し込めるマウントも付属します(三脚ネジと選択式)。適切な長さに切断したパイプを使えば、三脚よりずっとコンパクトに収納できる専用の台座が作れます。


最初から適切な長さに切断した28mm径パイプと、適当な板などにそのパイプを固定するためのマウント、固定用の木ねじを別売りオプションで用意してあります。


上板が透明素材で作られている利点の一つがこれです。市販のクリップライトを取り付けることができます。あまり照明が明るくない室内でもターゲットを明るく照らして練習ができます。


市販のUSBカメラを取り付けて、延長ケーブルで手元にあるPCなどにターゲットの拡大映像をリアルタイムで映し出すこともできます。「今撃った弾が、どこに当たったか」をすぐに確認し、着弾予測と比較しながら練習することは上達への近道です。USBカメラには小型のLEDが付いているものもありますので、少しですがターゲットを照らすこともできます。


クリップライト、クリップライト取り付けのためのM4フランジナット、LED電球、USBカメラ、延長USBケーブルがセットになった「ブルズアイぜったい上手くなるセット」を別売りオプションで用意しました。市販品の組み合わせですが、お手軽に「おうちでブルズアイ練習セット」を完璧バージョンにグレードアップできます。※同梱のライトやUSBカメラは予告なく変更になることがあります。


購入は「あきゅらぼ通販」からどうぞ。

logo-clip





にほんブログ村 その他趣味ブログ トイガンへにほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ 射撃へ

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)。正常に書き込めていてもエラーメッセージが表示されることがありますので、再投稿の前にご確認お願いします。


 

サイト内検索


ここ1週間の人気記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

リンク

カテゴリー