トイガン射撃 実銃射撃

「LED照明のギラつきを抑える」というレンズを買ってみました

投稿日:2018年3月17日 更新日:

照明がギラギラと眩しくて、標的の黒丸と前後サイトが霞んで見えてしまうという現象に悩まされる「使い込んだ眼」の所有者にとって、ギラつきを抑えてくれるフィルターというのは、もし本当にそれの効果があるのなら少々の出費は厭わないレベルで欲してやまないグッズの一つです。

「LED照明のギラつきが悩ましい」と思うのはどうやら射撃人だけでなく、ごく普通のオフィスワーカーさん達にとっても悩みの一つになっているそうで、それに対応するための特別なレンズというものが販売されているのを見つけました。サングラス用レンズのメーカーとして有名なTALEX製の「モアイレンズ」というやつです。
 

offical-site公式サイトには、いろいろと素晴らしいことが書いてあります。白内障の手術の後遺症などで眩しさに敏感になってる人にも適した製品なのだとか。


talex-1近所にある眼鏡屋さんを通してなんとか未加工のレンズを入手できました。公式サイトにある写真のように劇的な効果があるかと言われると、ちょっとどうかな……?って気もしますが、細かいものがクリアに見えるのは確かのようです。


talex-2とりあえず、直径30mmに切り出してみました。単なる平らなポリカ板やアクリル板とは違って、曲面だし複雑な積層構造になってるしで、綺麗に切り出すのはけっこう至難の技です。端っこがガタガタになっちゃいました……まあ、レンズとして使うのは端っこではなく真ん中だけだから問題ないといえば問題ないんですが。


talex-3レンズホルダーを使って、射撃メガネにアイリスシャッターと一緒に取り付けてみました。レンズの「ふくらみ」が干渉しないように表裏を工夫する必要はありましたがとりあえず問題なく固定できました。



色合いといい能書きといい、いかにも「くっきり見えそう」な雰囲気はありますが、果たして効果のほどはいかに。

-トイガン射撃, 実銃射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.