トイガン射撃

2017年11月 ひたすらブルズアイ in 新宿MMS

投稿日:

20171118-hb-mms土曜の夜、第7回になる「ひたすらブルズアイ in 新宿MMS」が開催されました。他に大きなイベントが開催間近ということもあったのか、参加人数は少し少なめの3名。ご参加いただいたお二方、ありがとうございました。
※協賛:マルゼンノーベルアームズ
協力:新宿MMS

なぜか、新宿MMSでのひたすらブルズアイは雨降りになってしまう率が妙に高い気がします。今回もしとしとと雨が降る肌寒い一日でした。しかしインドアスポーツである射撃には天気など関係ありません。今月もがんばっていきましょう。

20171118-hb-mms-result
「なんか、トリガーの引き方の極意を掴んだ気がする」って先日Twitterでぼそっとつぶやいたりしてましたが、先週の全関東(in 真壁)では思うような点数を出せず悔しい思いをしていました。今だから言いますが、このくらいの点数……はさすがに言い過ぎにしても、これに近い点を撃てるつもりだったんですよ、けっこう本気で。

方向性が間違ってないかどうかの確認も兼ねて、いちおう「試合」の形式になっている「ひたすらブルズアイ」でも同じトリガーの引き方で頑張ってみたわけですが、こちらはもう出来過ぎなくらいの物凄い点数になって自分でもびっくり。ただ、点数を見るとびっくりですが、撃ったときの感触的には「10点圏の真ん中あたりにだいたい集まる=ほぼ全部Xに入る」というのはマグレでもなんでもなく普通の感覚なので、再現性がありそうな点数というのが実感です。

(だから次の日の富士見APSでブルズアイ満射が出なかったのがショックで……)

ノーマルでも十分に良いAPS-3のトリガーを、さらに手を加えた「こだわりのカスタム」をやってみたり、SCATTで自分の射撃を解析しながら内的感覚やトリガーの引き方や照準の際の意識の割り振りをゼロから見直していったり、そういったことがようやく実を結んできたんじゃないかって思えます。少なくても同じ点数をノーマルのトリガーで出せるかって言われたらちょっと自信がありません。

今回は人数が少なめということもありましたので、シリーズとシリーズの間に長めのインターバルをもうけて、射撃に関する質問を受けながらの、いつもよりはのんびりめでの進行になりました。少人数ゲームのときは少人数ならではの楽しみ方もありますね。

さて、次回の「ひたすらブルズアイ」ですが、12月17日の日曜日、午後3:00から開始です。MMS開催としては初の日曜開催になります。土曜夜だと参加しづらかったという方も、日曜の午後3:00からなら大丈夫な時もあるのではないでしょうか、ぜひご参加ください。お待ちしております。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.