トイガン射撃

2017年10月・ひたすらブルズアイ in 新宿MMS結果

投稿日:

201710mms思いがけずAPS公式(ライフル)と同じ日というスパルタンな日程での開催となりましたが、それでも来ていただける方がいたのはありがたかったです。
※協賛:マルゼンノーベルアームズ
協力:新宿MMS

今回で確か第6回となる、新宿MMSでの「ひたすらブルズアイ」。いつも参加してくださってる方に加え、アームズ編集部さんからもお一人参加していただけました。今月末か来月末のアームズにちょっとだけ掲載される予定とのことです。ありがとうございます。

前述のとおりAPS公式と同日程なのに加え、「台風が迫る土曜日の夜」というどうにも厳しい条件でしたが、それでもちゃんと「シューティングマッチを開催しました」と言える人数が集まってくれました。次回からはもうちょっと他イベントとの兼ね合いとか気にして日程決めたいと思います――台風はどうしようもないですけど。

201710mms-resultイナバさんとシブヤさんの最終シリーズが凄いです。
私の点数は置いといて(後で)。2-3位が物凄いデッドヒートだったことがわかります。特に第3シリーズでの高得点、赤羽でやってた頃のトップシューターの皆さんですら滅多に撃てなかったレベルのスコアです。本人たちは「マグレですよ~」とかおっしゃってますが、マグレで10-10-10-10とか出ませんって。きっと第2と第3シリーズとの間で、極意というか奥義的ななにかをつかむことに成功したに違いありません。

カミムラさんとエハラさん、特にエハラさんは今回が「自分の銃での初参加」ということで、最初こそ少々取り扱いに危なっかしいところがあったものの、お二人とも撃つたびに少しずつ上手くなっていくのがわかります。前回より今回、今回より次回と、過去の自分より上手くなっていけると楽しくなってきますよね。できれば何か具体的な目標があったりすると張り合いも出てきます。

目標といえば、今のところの私の「ひたすらブルズアイ」での目標が、以前ヤマナカさんが記録したシリーズ最高得点である197(場所は旧Target-1新宿)を更新することです。構え方とかトリガーの引き方とか、トリガーのセッティングそのものとかいろんな部分を試行錯誤しながらなんとか「あの得点」に近づこうと努力しています。今回の最終シリーズ、すごく良い感じで集中できていて一発一発をきちんと自分自身で制御できていて、これなら今度こそ行けるかと思ったのですが……。

201710mms-target最後の最後に、正確には最終弾の一つ前(19発目)で左上飛ばしをやってしまい8点。これさえ、これさえなければ……!
外した射を何度も思い返すのは良くない(悪いイメージが固定されちゃうから)、思い返すなら良かった射を思い返せってのは他人には何度も言ってますが、なかなか自分でも徹底できません。特にこういう、「これさえなければ」的なのがあると、どうしてもね……。

というわけで記録更新への望みは次回以降へと持ち越しとなりました。

次回の「ひたすらブルズアイ in 新宿MMS」は、11月18日の土曜日、午後5:00スタートです。最終土曜日じゃないのは、その翌日にある岡崎でのAPS公式に行く人も多いのではないかという配慮です。「まさか愛知まで出かける人はそんな多くないだろう」とか最初は思ったのですが、なんかTwitterとか見ると「申し込んだ!」とか「宿とった!」とか「前日はどこそこで練習だ!」とかそういう意気込みあふれるツイートが大量に流れてくるので……。

-トイガン射撃

Copyright© あきゅらぼ Accu-Lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.